vs 群発頭痛 ブイエスのつぶやき


by gunpatsuhp
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

薬の承認の続き

1月 27日

(多くの人が使う前に安全性を確認した良薬を送り出したいという昨日の続き)
確かにそのとおりである。そんないい薬があるなら早く世に送り出してよと思う一方、きちんとした臨床試験を経てから世に送り出すべきである。しかしながら新薬承認手続きが官僚的で手間がかかるのも事実らしい。
「イレッサ」とか「未承認薬」とかネットで検索すると・・・アレコレわんさか出てくるよ。。一方の立場から物事を推し進めては天秤は必ず傾くものだしね。また、そういった偏ったものの見方ばかりしていても全体が見えてこないわけで。このア社のヤヴァ~イうわさもあるみたい・・・

頭痛で言うならトリプタンなど、副作用のことなどは、な~んにも医者様から知らされずに処方されたし(まぁ、そうはいってもあの激痛に比べたら副作用はまだ我慢できるというのが個人的な意見であるのだが)頭痛が長引くといったような副作用はぜんぜん知らなかったわけで、皆さんとの情報交換のなかから、やっぱりそうだよね?!みたいな感じで確信に変わったのだが。
「毒をもって制す」という言葉があるように、薬は本来健康な人なら必要なものではなく、どこか患っている体に直接作用するようなものを服用するということはやはり、「大丈夫、大丈夫、全然問題ないから」ってすむわけはないわけで。でも結局のところ、何にもわからないから、医者様がそう言ったからそうしたのに。って言ったところで痛い目に会うのは自分自身、最終的に決めるのは患者自身、きちんと勉強をしなきゃいけないと思うんだよね。そうは言っても、患者は藁にもすがる思いできているわけだから先生がそう言ったら・・・全幅の信頼を置けるお医者様に出会える日を夢見て・・・(-_ゞゴシゴシZzzz。。oO

ブラックジャックにヨロシクという漫画のがん死闘編では、すい臓がんをテーマに「ジェムザール」という未承認の抗がん剤をめぐる様が描かれていて、なんだよ、世界で認められているならはやく承認しろよ~!みたいに思っていたのだが、やはり薬は薬。慎重に治験を行って本当に患者にとって良い薬を世に送り出してもらいたいと切に願うしだいである。

お金の流れ・人の流れ・物・空気・・・よどみなく清々と流れているうちはいいが、一箇所に留まる様になってくると腐ってくるのが、また、利権に満ちた様々な人達の思惑が複雑に入り混じると泥流と化すのは世の常。。そうなるとなかなか元には戻らない・・・清流のように清らかに流れてほしいですな。
[PR]
by gunpatsuhp | 2005-01-27 00:00 | 頭痛ネタ