vs 群発頭痛 ブイエスのつぶやき


by gunpatsuhp
カレンダー

2005年 05月 13日 ( 2 )

お~~ざ~すっ。。

5月 13日

昨晩は
 PM23:30~
 AM 0:45~
明けて
 AM 5:00~

と、弱震ではあったのだが、いずれも1時間程度の攻撃にあい・・・
寝不足と燃えカスでヘロヘリ。。

BBSに書き込んでいただいている方
貴重な書き込みいつもありがとうございます。
申し訳ないですけど、少しお待ちください。。(気長に)

今日も一日頑張っていこう!(おぉー!ぉぁ・・・)
[PR]
by gunpatsuhp | 2005-05-13 00:00 | HPについて

TOKYO TOWER の続き

5月 13日

(昨日の続き)

そんなわけで米粒ほどの車を堪能し、元の展望台に降りることに。

ふ~む、こんだけ、アップダウンをしても大丈夫なのか。。

ありゃ、なんか、後片付け始まっちゃってるんだけど。。
気がつけば、もう9時半。閉塔ですか?!
大きいモニターもWindowsのシャットダウンの画面が出ちゃってるし。

なんだよぉ、ここまで来て試せないとは。

秘策とか書いといて、実は別にぜんぜんたしたもんではなく。

自分、超がつく高所恐怖症。
TVで高いところからの映像が映っているのを見るだけでも足の裏からモゾモゾ
腹の中から突き上げてくるような、くすぐったくなるような不快感。

群発発作時にこのスケルトンフロアから下を覗いてみたらどうなるものやらと・・・
c0009505_22521731.jpg

でも暗くてよく見えないからあんまり怖くないんだよね。。

悲しいときー。や、楽しいことなど、交感神経や、副交感神経に作用してとか
そういうのもそうなんだけど、そんなごちょごちょまどろっこしいことではなくて。

本能というか、自分の体の感覚に直、作用する何か。

めまいやら体の奥底からこみ上げてくるこの感覚が
それなのかはよくわからないけど。

それで、体の中の何かのスイッチがバチーンと入るような
きっかけにはならないだろうか。
例えば、恐怖心からこみ上げてくる何かは
群発激痛に打ち勝つ事ができるのか。

うまくいえないが、そんなことを試そうかなぁなんて思っていたんだけど。

ホントは展望台に登った後、群発君のお出ましにあい、ライブに癒され少し楽になって、秘策を試し、すっきりして帰宅。な~んて夢を見ていたのだが。。。

タイムアップなようで。
すぅぅ~じゃ、お先・・・

なんだかなぁ、何しに来たんだか。
まぁ、最高のロケーションでビールを飲みながら
ライブを聴けただけでもよしとしとこう。
久々に気分爽快だったし。
楽しかったし。
c0009505_2345389.jpg

さようなら また会う日まで 東京タワー

ところがその帰り道、奴は待ち伏せをしていた・・・

あのぅ、私はもう帰りますんで、あんたも帰ってください。。

乗車率150%越の山手線
汗臭い
酒臭い
香水臭い
不快指数は1000%・・・
まぁ、自分もビール臭漂わせていたのかも知れないが・・・
おまけに6枚ドア。ただでさえ椅子も少ないって話だ。
誰か席変わってxxx

フラフラになりながら電車を乗り換えようやく椅子に座り・・・
常備在庫のベンザスプレーをカバンから取り出し
人目もはばからずざっくりと鼻の穴へ。
こういう時花粉症のシーズンはいいよね。
私花粉症なんですって顔して、あとはティッシュで抑えてればいいんだから。
まさか俺が群発とは誰も思わないであろう。。
えっ?!もう花粉症は終息してるって?
うん、そうかも・・・

・・・なんだよ、おい。ぜんぜん効いてこない。
どうしよう、一応、レルパックスも持ってきてはいるんだけど。
さすがに満員電車の中、片目を抑えながら「とんぷく薬」って書いた袋から
がさごそオレンジ色の錠剤を取り出して、500MLペットのお茶でがぶ飲みしてたら周りはひくだろうなぁ。
なんて事を考えたりして。

はぁ~11時ごろやっとこ群ちゃん帰ってくれた。。

疲れた~xxx

展望台に上って多少興奮してたところもあるのかもしれないし。
ライブに夢中で交感神経がビンビンだったかもしれないし。

群発期間中の発作の要因として
アルコールのほかにも
エレベータのアップダウン。ではなくて
こういった気分的なアップダウンも発作の要因のひとつなのかなー。

高所恐怖症の件は近くのデパートの展望エレベーターで試そっと。
っていうか、3Fより上だったらもう怖いですからぁ~!残念っ!
(↑どこいったかね、この人。。)

それにしても
11時過ぎだっていうのに。
これだけ多くの人がまだ家路の途中。
みんな頑張ってんだよね。。

(おしまい)
[PR]
by gunpatsuhp | 2005-05-13 00:00 | 群発頭痛日記 2005 春