vs 群発頭痛 ブイエスのつぶやき


by gunpatsuhp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:おいC級グルメ( 21 )


肉厚のとらふぐを炭火でじっくり焼いて。
c0009505_2231636.jpg

シコシコした食感と、じわっと染み出てくるぐ~ふ~特有の旨みが

焼けた醤油の香ばしさとベストマッチング

ホフホフ~

皮のクニュクニュっとした食感もなんともいえず。



もう一つ、フグの出汁がじんわりと出た土瓶蒸し
c0009505_22302949.jpg

まったけの極上な香りに、酢橘の爽やかがプラスされて

まさに幸せの極。。
[PR]
by gunpatsuhp | 2008-09-28 00:00 | おいC級グルメ

カレースープ


札幌の街を歩いていると、必ず目にするのがこれ
『スープカリー』という文字。

そりゃそうだ、札幌?北海道の?ご当地グルメだもんね。
これを食べずに帰れますかってなもんで
たまたま行列が出来ていた店を発見!

『suage』という店に並ぶことに。

c0009505_22384340.jpg

これがスープカレー。

るぅー、うまそうじゃん(^^♪

カレーをうすめてスープにしたってねぇ・・・
と思ったら大間違い。

ご飯をスプーンですくってスープにちゃぽんとつける
そしてそれを一口パクッと食うと。

思わず『おぉ・・・』と声が出てしまった。

これうまいよ!(^^♪

すんごいダシが効いているっていうか奥深い。
かなりコクがあってスパイシーでけっこう辛いんだけど
後からいろんなものが、じわーっとしみ出てくる感じ。

オリーブオイルで素揚げにしてある野菜と食うとこれまたヘルシー。
炭火で焼いたという知床鶏もパリパリ感が伝わってくるようでグッド!



あーぁ、これで札幌ともお別れかぁ。
c0009505_2237319.jpg

ニッカウヰスキーのキャラクターに見送られ、さようなら。。

 
[PR]
by gunpatsuhp | 2006-10-03 00:00 | おいC級グルメ

北海グルメ


さぁ、あっという間に夜になったべ。
c0009505_2334862.jpg

昼食った塩ラーメンのせいか
それとも一生懸命仕事をしたせいか(^_^;)は知らんが
のどが渇いたので、ホテルにあった北海道限定ビールを
ぐびぐびーといってから出陣。


今時期はカニもまだ早く、特別これだっ!ってものがないのが
残念ではあるのだけれども。。


まずは函館直送の活きイカですな。
c0009505_23185.jpg

普段食べられないこともないけど
こっちはこれで2000円ちょっととかなり安い。
肝も何の臭みもなくいただけます。
ゲソは天婦羅に。

つづいて、ボタンエビ
c0009505_2312178.jpg


サンマの刺身と続きます。
c0009505_2313686.jpg

やはり、どれも鮮度が違いますなぁ。

c0009505_2315425.jpg

めずらしい八角という魚のお刺身。
食感がしょりしょりした感じで面白い。
個人的には、朴葉かなんかを下にしいて、味噌で炊くのがお勧めかな。


まだまだいくべー。
[PR]
by gunpatsuhp | 2006-09-25 00:00 | おいC級グルメ

北の地に初見参だべさ。


千歳空港から札幌へのアクセスは
快速エアポートで30分程度と非常によく
札幌の駅前はとってもきれいな感じ。
c0009505_2210316.jpg

c0009505_22101787.jpg


最高気温21℃と聞いていたけど、結構暑く24℃超。



腹が減っては戦が出来ぬ と、とりあえず駅前のラーメン共和国に。


ここは横浜ラーメン博物館を小さくした感じで
北海道の有名なラーメン店がいくつか入っているらしい。

よくわからないのでさっぱり塩味が好みの俺は
函館麺厨房あじさい という店に行くことに。

c0009505_22112419.jpg

これ。うまそうでしょ。
いや、実際うんまいのよこれが!

塩味なのでさっぱりとはしているんだけど
昆布でとったというダシの旨みがスープに溶け込んでいて
とろとろなかんじ。
スープ超うまい。後でのどが渇くけど。。

チャーシューもバラとロースが1枚ずつ入ってどっちもとろっとろにとける。
スゲーうまい!

麺も細めで俺好み。
言うこと無し!
かなりのお勧め!


こりゃー夜が楽しみになって参りました。。。
 
[PR]
by gunpatsuhp | 2006-09-24 00:00 | おいC級グルメ

参鶏湯(サムゲタン)

6月 19日

先日、韓国戦を見てたら

なぜか突然、参鶏湯(サムゲタン)を食べてみたくなり?!

赤い強敵、韓国料理屋へ行ってみた。


ふむふむ、まずはつまみだな。

ということで、頼んだのは、いいだこの炒め物

c0009505_23143945.jpg

炒め物っていうか、石鍋の中で煮えたぎっている・・(灼熱


ま!!っ赤っかだよ・・・

辛いのが苦手な俺は、辛ウマという感覚がよくわからないけど

ビールが進むことだけは確かなようだな。。


チヂミとか頼んで、いよいよ本命の参鶏湯!

イメージとしてはねぇ、、

なんとなく朝鮮人参の臭いがプンプンしちゃって

だしが出きった鳥肉はぽそぽそで

おいしいというか、カラダの為に食するんでしょ?

薬膳料理的な味ってところだろうよ。。。

ってなもんだが・・・


とんでもないっ!

c0009505_23145058.jpg

こっちもどでかい鍋の中で鳥が煮えたぎっている


韓国人の店員さんが

グラグラと煮えたつ白濁のスープからお肉を取り分けてくれるのだが

それに軽く塩をつけて食べてみると

口に入れたとたんに、ほろほろと崩れていくお肉のなんと柔らかいこと。

(某フライドチキンよりもやわいよ(^^♪)

骨の周りについている軟骨の小気味良い食感と

皮のねっとりした感じがあいまって最高!


たまに間違って朝鮮人参をパクッといっちゃうと

とんでもない苦さとエグ味を味わうことになるが

丸鳥からたっぷりエキスが出たスープもかなりいい味がして。


さらに、この鳥の中には、もち米が入っていて

先に鳥を全部食べてから、も一度ぐらっと煮立たせて

雑炊みたいになったところを一口やるのだが

鳥のコラーゲンともち米が溶け出していて、もうとろっとろ。

c0009505_2315498.jpg

こちらも軽く塩味をつけてさっぱりといただきます


いやぁ、こりゃぁ、健康そのものになってしまうな。

しかも、明日の朝はお肌プルプルのお約束つきだわ~☆


って、オカマちゃん気取れればいいのだけれど?!

この世に酒がある限り、そうは問屋がおろさないか・・


韓国といえばマッコリがあるでないの!

って初めて飲みますが・・・

日本で言うどぶろくみたいなもんらしいが

どぶろくも飲んだことない。。

そもそも日本酒は記憶ぶっ飛びますからね

苦手なんだよなぁxxx

c0009505_2317462.jpg

半分ビビリつつ、グビリとやると、味は甘酒みたいなもんだね。

あ、そうそう、そうだ。

韓国といえばやっぱし韓国ジンロだしょ。

うんにゃ~、こっちも甘いんだよね・・・

やっぱしね、ビール以外は、きりっと締まった辛口がいいんだわ。

甘いお酒はいまいち進みませんでしたので、口直しに別のお店へ・・・



この日は、とんがらしのカプサイシンパワーで大汗だし

夜中、朝方とか、目が覚めるたんびに、なぜか、おしっこバンバン出るし・・・(汗)

おしっこ漏らしっちゃうんじゃないか?!ってくらい。。(恥)

もう、膀胱パンパン状態。。。


お酒飲んでる最中はね、一回トイレ行くと、止まらなくなりますがね・・


新陳代謝が超良くなっちゃったかな???

それは置いといて、このサムゲタン、体にはかなり良いようですぞ。

是非お試しアレ(*^。^*)

 
[PR]
by gunpatsuhp | 2006-06-19 00:00 | おいC級グルメ

ビスコ

1月 30日

おいしくて
つよくなる

でおなじみのビスコ
c0009505_22434890.jpg

俺、結構好き。。
会社で小腹が減った時などちょうどよい30円。
小麦胚芽入りのビスコも、これまたうまい。
この一袋に乳酸菌が1億個も含まれているらしく。
おなかにも優しそう。。

そういえば、昔はこのパッケージに書かれているビス子君?に
似ているなんて言われたもんだが・・・

時がたつのは早いもので
ウン十年経った今では
このビスコをおいしそうに食うかわいらしさは微塵もなく。
(あったら恐い。。)

「はぁ~、疲れたな。早く帰りてぇなぁ・・」
とか言いながら、モソモソとするビスコをつまむのである。。


それにしてもビス子君
少し痩せたんじゃんじゃねぇか?
っていうか、今風に?かっこかわいくなってんじゃない?!


ビスコのサイトを見てみると・・・
へぇ、ビスコ坊やって言うのか、この子。


あ~、やっぱ4代目は少し丸っこいな。

その前の3代目、悪そうだな、おい。。

2代目は、カエル君?!

初代にいたっては・・・
完璧オッサンぢゃん?!


そういえば、ワタクシも最近
ビールのつまみになるようなものが何にもなかったもんで・・・



ビスコをつまみに飲んでしまいました。。。(ゴメンな)

 
[PR]
by gunpatsuhp | 2006-01-30 00:00 | おいC級グルメ

羊のお肉は・・・

1月 20日

最近というか、もうずいぶん前から
ジンギスカンが人気らしく。

私的に言わせてもらえば

『なんで?!』

って感じ。

だってよぉ、ありゃぁ、くせーべ。
どうやったって臭いぞ、臭うぞ。

よく生後1年以内のラム肉は癖もなく
羊独特のにおいも気にならないと言うが。

そんなん食ったことない。
まるく整形された冷凍マトンを使った
ジンギスカンしか食べたことがないのである。

絶対、臭うって。
どうやったって。

あの丸いドームの上で肉と一緒に焼いた
もやしやキャベツが既に犯されて。

あの肉をつけたたれがもう既に羊臭に汚染されて。

ありゃ、もう二度と食いたくない。

あの肉をさわった箸すら使いたくない。

何度でも言おう。
臭い、臭い、臭い、臭ーーーい!のだっ!


でも人気。特に女性にも。

なぜだ?!

食べ物にだけはとっても好奇心旺盛な自分としては
非常に、納得イカン。
臭くてもうまいって言ってんのか?
それとも本当に臭くないのか?!

そんなわけで100%乗り気ではないのだが
怖いものみたさも手伝って、ジンギスカン屋へレッツゴー。

意外にも、お店に入っても臭わない。
普通なら、肉を焼いてるそばから臭いはずなのだが・・・

c0009505_2237331.jpg

ドームの上に盛られた野菜とラム


あぁ、なんてこったい。
てっぺんに肉置いたら
野菜が羊臭にやられっちまうだろうよ・・・

わしの心配をよそに、
いい感じに肉汁垂れ流しまくりのラムちゃん。
ほどよく、蒸し焼きあがってきている。

おぃ、なんだかうまそうだな・・・
しゃーない、どれ。じゃぁ、まずはもやしからいきますか。

もぐもぐ・・・

「ん?あらっ?臭くないな?!」

アレだけ肉汁が絡んでいたのに。
むぅ~、こりゃもしかするともしかするか?!

ならば、本丸に攻め込むしかないな。
淡い期待と大きな不安を胸に
恐る恐るラムを口へ。

・・・?!

「ぅメェェ~リさんの羊!全然、臭くないじゃないっ!」

牛でも豚でも鳥でもない
なんともいえない程よい弾力と
とってもジューシーな食感がたまらんわ。
カルビみたいな脂が得意でない自分としては
脂っこくなくってかなりイケてる。
(焼きすぎたらX)

その上、脂肪燃焼効果があって
ダイエットしたいけど肉も食いたい!
という人には最適なようで。
聞けば、マトンのほうが脂肪燃焼効果が高いらしいが
臭いのはスカンし
この際そんなことはどうでもいいし。

野菜好きのワシとしては
野菜も肉も一緒に食べられるこの組み合わせがタマラン。。。

こりゃ、騙されたと思って食べてみてよかった!

やはり食わず嫌いはよくないのだ。
何でも試してみないとね。ZEHI!!
[PR]
by gunpatsuhp | 2006-01-20 00:00 | おいC級グルメ

牡蠣

11月 26日


先日、どっちの料理ショーを見ていたら
無性にカキフリャーが食いたくなって。

c0009505_23282777.jpg

思わず頼んでしまった。


特選素材の『赤崎冬香』 『リアスのしずく』にはかなうはずもなく
かなりがっかり・・・

あ゛~、身がぷりっぷりに詰まったカキを食べたいよぅ。。
 
 
[PR]
by gunpatsuhp | 2005-11-26 00:00 | おいC級グルメ

大阪グルメツアー


いやぁ、食ったなぁ。

ねぎ焼きからはじまり
お好み焼き
串カツ
肉吸い
たこ焼き
てっちり
どて焼き
おでん
うどん・・・

一軒の店であれこれ食った訳ではなく
その店のこれだっ!ってものを食いたくて
あっちこっち行った訳で
そうなってくると、当然ながら

『じゃ、まずはビール・・・』

で、合わせたらきっと、この日だけで
1万キロカロリーは行ったんではないかと(恐)

オソロシヤ・・・
くいだおれの街、大阪

ホントにくいだおれっちゃうよ
ところで『くいだおれ』を辞書で調べると

< 食事にぜいたくをしすぎて財産をなくしてしまうこと >

とある。
えっーー!そういう意味なの?!

まぁ、要は、ぶっ倒れっちゃうくらい美味いものがある街

そういうことだよね。。

このテンションというか、スタイルになれるのは大変だけど
ホント大阪はいいよ。


600円のノーマイカーフリーチケットを
「落としたでぇ~~!!」
って、すごい形相で走って持ってきてくれるおばちゃんとか。

ガイドブック片手に場所探してると
「どこ行きたいねん?」
って気さくに声かけてくれるおっちゃんとか。

お店の店員と客が自然にお互い
「ありがとう」
って言っていたりとか。


c0009505_1241522.jpg

大阪ばんざーい!!

大阪いきだおれかな。
[PR]
by gunpatsuhp | 2005-10-22 00:00 | おいC級グルメ

とどめ


いやぁ、食った食った。
さすが、大阪や。
さすが、食い倒れの街や。
満足したよ。
もう、帰ろうや。。

普通ならね。

しかし、アルコールが体中に回って体がいうことをきかない・・・

よっしゃ、もう一軒行ったろうか!
もはや、ラリルレロ状態なので
満腹中枢もぶっ壊れていっていうか
ただもう少し飲みたいだけだったりして。。

道頓堀付近を歩いていると
またたこ焼き屋だっ!
c0009505_23212769.jpg

c0009505_23214014.jpg

おぉ、こりゃ、まわりはカリカリでうまうまっ!
ハフハフいいながら食うのがいいんだよね。

さすがに24時となると、お水系以外の店はほとんど店じまい。
そんな中、ようやくお好み焼き屋を発見!
夜中の3時、4時までやっているらしく。
やっぱし、最初に食ったネギ焼きが忘れられないんですわ。
この店の名前も場所はさっぱり忘れちゃったけどね・・・

c0009505_2326114.jpg

あれっ?!う~む・・・
ネギが苦くて、、、
とりあえずネギ入れりゃいいってもんでもなさそうだな。。
まぁ、でも焼酎がうまいからいっか。 あは。


あっ!そうだった。
大阪に来たからにはうどんで〆るんだった。

そんなわけで俺の胃袋に
最後の楔を打ち込みに向かった先は
勝新太郎
大阪フード虎の穴でも紹介している店である。

正直もう、うどんなんてはいらないって話だ。。。
でも、うどんだけは食っとけって言われているからなぁ。
汁だけでも飲んどくか・・・
どうにも肉吸いが忘れられないしな。

そんなわけで、きざみを注文。

c0009505_23344312.jpg

おぉ、これはぁっ!
うまいうまい。
むちむちした細めの麺が何の違和感もなく、するすると入っていく。。
そして、かつお香るだしが、俺の胃の中へ洪水となって落ちていく・・・
とても25時を回っているとは思えない勢いだ・・・
ズズゥ~・・・ペロリ。

いやぁ、してやられた、
やられっぱなしだよ、大阪には。
[PR]
by gunpatsuhp | 2005-10-20 00:00 | おいC級グルメ