vs 群発頭痛 ブイエスのつぶやき


by gunpatsuhp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:頭痛ネタ( 55 )

密かな目標

3月 8日

ハ~ックションッ!あ゛~・・・
今日まで、のどの痛みや鼻の粘膜の腫れ鼻血など諸症状はあったのだが、どうやらついに本格的な花粉症な様で。くしゃみ鼻水鼻詰まり・・・会社で鼻の穴にティッシュつっこんでカチャカチャプログラム作っているのはオイラだけじゃないはず?!えっ、マスクしたらって?!鼻血が出るんだからしゃ~あんめぇ。。

しかしながら、この時期は1年で最も群発に気をつけなければいけない時期でもある。
スギ花粉の今時期:梅雨時:真夏:秋口 = 4:2:2:2
自分の群発と季節の関係はホリエモン(こんなもん)だろうか。

つまり、この時期を乗り切ることができれば、もしかしたら今年1年、無事に乗り切ることができるかも?!と淡い期待を抱くことができるのである。

今風に言うと(?!)TOBで36%超を確保できたフジテレビといったところか。しかしながら相手はグリエモン。花粉症以降をどう乗り切っていくか。つまり過半数の確保を目指しているグンエモンにどう立ち向かっていくか。グンパモンが「想定済み」と言うところの、”優先株をいっぱい発行大作戦”という奇策がないわけではないが、果たしてそれがグンパツンに効くのか、そして世間にそれが認められるか・・・(法の隙間をすり抜けるようなつもりはありません・・・(笑))

ちなみに、今年1年の目標は
『規則正しい生活をし、群発頭痛と会う予定は今のところございません』
である。。
[PR]
by gunpatsuhp | 2005-03-08 00:00 | 頭痛ネタ

まさかのアレ。。

3月 5日

頭痛連合ヨロシクさんのBBSで、次回、自分が密かに計画しているまさかのアレの件。さすがに人様のBBSで卑猥な表現をするわけにはいかないので(汗)・・・
まぁ、イミグラン点鼻かアレって話です(書くなって)
イメージできた?(笑)

まるこうさんの大技でバラの花ひらひら舞い散るんなら
春風に誘われて桜吹雪がまい上がることもありえるのでは?!なんて。
(なんのこっちゃ。。)
『おぅおぅ、群発の野郎ぉ!この桜吹雪が目に入らねぇのかぁ!ぉお~?!』
まぁ、事後は、そそくさと桜吹雪をしまい、脱力感というか、罪悪感が残るような気もするけど・・・体験されたことのある方、是非、御教授願います。。

『これにて一件落着!』みたいなことにはれば儲けもんなのだが・・・
[PR]
by gunpatsuhp | 2005-03-05 00:00 | 頭痛ネタ

献血

3月 3日

自分の職場、半年に1回、献血carが回ってくるわけだが、昨日は1年ぶりの献血。
思えば、去年の今頃は、群発期真っ最中で苦しんでいたなぁ。。。確か2日前にゾーミッグを飲んでいて問診の際になんか書かれて。あん時の俺の血は一体どうなったんだろうねー。そしてその半年後もまた群発に襲われていて、あの時は、献血の日の朝に群発に襲われ、レルパックスを服用して。

毎年この時期はヤバイ次期だから、なんとなくの覚悟というか、来るかも・・・というのは感じていることなのだが。。しかしながら今は至って元気、いやっ、やっぱり花粉症はどうにもならないケド。。昨日も今日も鼻の中痛いよ。。そんなわけで問診表に、今回はばっちりな旨を書いていざ問診。

あ゛~~!去年のおじいちゃん先生じゃんっ!
『え~、前回は薬でひっかかっているのね・・・何の薬飲んでたの?』
(えっ~?!先生が問診したんですけどぉ・・・っていうか、先生がダメだししましたからっ!残念っ!)
「頭痛薬です」
『市販の薬?病院の薬?』
「病院の薬です」
『なんて薬?』
(なんだよぉ。関係ないじゃんかよぉ、今飲んでないんだしさぁ・・・またレルパックスとかって言うと通じないだろうからなぁ・・・)
「イミグランです」(嘘ついちゃった・・・)
『ぁ~・・・』

ぜんぜん覚えてないようである。まぁ、そりゃ当然か。
とりあえず問診クリアで1年ぶりの献血を何とか終了。

やっぱり立ちくらみするし、酔いはいつもよりはやく回るし、眠いし・・・
でもまぁ、献血ができるということは健康のバロメーターになるわけで。群発頭痛以外はいたってケンコーという方は、是非、献血に協力しましょう。皆さんの血液が、誰かの尊い命を救うかもしれませんよ。。
[PR]
by gunpatsuhp | 2005-03-03 00:00 | 頭痛ネタ

トリプタンの作用

3月 1日

そういえば、日刊スポーツの「この病気にこの名医」のコーナー、先週の土曜日で終わっちゃったなぁ。
群発頭痛の上・中・下、頭痛、片頭痛の上・中・下と来たから次は緊張型頭痛だな!って誰もが考える展開だけど、ガサゴソと日曜日の新聞を探して見ると、なぜか高血圧に変わってる・・・残念っ!でも、なんだかんだで1週間だかんね。

最終回、片頭痛の下ではトリプタンなど薬のお話。「特効薬」と言われる一方で、「全身が締め付けられる、首や肩がこわばる」などと訴える患者がいるという、副作用についても書かれていた。自分が処方される時にはな~んにも説明はなかったが、めまいや発疹、ドキドキ感といったよく言われている副作用のほかに、実際の患者の体験に基づく体の反応が、こうして新聞の記事になっているということはとってもすばらしいことだね。このほかにも、トリプタン乱用頭痛とかっていうのもあるらしいんですけどぉ~~(毒?)
つい、今、この頭痛さえ治まれば・・・ってどうしても思ってしまうけど、そういう副作用があるということを頭に置いた上で、医師と十分に話し合い、正しい理解の元、上手に使うことが大事だね。すべては自分の身に返ってくることを忘れずに。。
[PR]
by gunpatsuhp | 2005-03-01 00:00 | 頭痛ネタ
2月 24日

なーんて、昨日書いてたら、今日も日刊スポーツの「この病気にこの名医」のコーナーは片頭痛に突入。そしてうちにもきっちり配達、よしっ!今日が「上」だから、「中」「下」、その次は緊張型頭痛の・・・しばらくは頭痛を取り上げてくれそうである。
片頭痛といっても、今回は慢性頭痛である「片頭痛」「緊張型頭痛」「群発頭痛」「混合型頭痛」の特徴を説明していて。
『正しい慢性頭痛の対応のためにも正確に自分自身の頭痛を知って、医師に伝えよう』と締めくくられている。本当にそのとおりだと思う。勝手な思い込みで自分の頭痛を決めつけてしまうのもどうかと思うが、問診一つで今日から君は○○頭痛ね、って決められて、何年も正しい診察をしてもらえなかったというのは書き込みいただいている方からもよく聞く話である。
自分のタイプを知り、医師に伝えるということは、頭痛に限らず、すべての病気に通ずることだね。。
[PR]
by gunpatsuhp | 2005-02-24 00:00 | 頭痛ネタ

日刊スポーツの頭痛記事

2月 23日

日刊スポーツの『この病気にこの名医』のコーナーで群発頭痛が3日間にわたり 上・中・下 と取り上げられていて。週末のみサービスで配達してくれる日刊スポーツ。配達員さんによっては普段の日もポンポン入れてくれて。今日も配達されていてラッキー!って思って見てみたら、まだ頭痛が取り上げられているではありませんか。

日本医科大学付属病院の喜多村先生の最後の一言。『一人ひとりの患者さんが「もしも自分であったら」、あるいは「自分の家族であったら」と、すべての医師が心に刻んで医療を行えば医療もずいぶん変わると思います』って。
ホントにありがたい。人にばかり期待をしちゃぁいけないが、すばらしいお言葉です。この先生は、患者の医療不信解消に少しでも結びつければと、全国の内科医を対象に正しい慢性頭痛の診断と治療の啓発活動にも力を注いでいるらしく、是非、今後もよろしくお願いしたいですね。そして、頭痛を取り上げてくれた日刊スポーツさんにも大感謝である。なんならずーっとやっててくれていいのに。。
[PR]
by gunpatsuhp | 2005-02-23 00:00 | 頭痛ネタ

群発頭痛の記事

2月 20日

ゲストブックのクリスさんの書き込みにも合った様に今朝の日刊スポーツの『この病気にこの名医』というコーナーで群発頭痛が取り上げられていて。

「人類にとって最も辛く激しい頭痛」といわれているのが群発頭痛であるだって。自分、初めて聞くフレーズだけど、どこで言われているんだろ(笑)でもまぁ、ホントそのとおりだと思いますよ、実際。

最近は女性患者さんも急増しているとかで、「頭痛の診断能力の向上」「タバコを吸う女性の増加」「キャリアウーマンの増加」がその原因とか。

ここでは体内時計の乱れについても書かれていて。
「目の後ろには内頚動脈が走っていて、その周囲に急激な一過性の炎症が起こることで発症します。体内時計の乱れはその炎症を起こすのに関係するのです。」ん?なんか難しいなぁ。。
体内時計が乱れると、視床下部から緊急情報が内頚動脈周囲の三叉神経に伝えられ、その情報を『痛み情報』と受け取って痛みの原因物質を放出し、内頚動脈が拡張したり炎症が起きて群発頭痛が発生すると考えられているそうだ。???

メラトニンが減少しているとの報告もあり、研究は行われているものの不明な点が多いのが群発頭痛の現状であると締めくくられている。
結局それかよぉ~・・・はやいとこ解明してくださいね。でも、なぜマイナーな?群発頭痛が取り上げられているんだろうね。今回は『上』らしく『下』にも期待。。


それと同時に気になったのがこの群発記事のすぐ上にある『初体験に後悔、戸惑い』って記事。
高校3年生の性経験率は男子が30%、女子が39%だって。女の子の方が多いんだねー。女子は初体験について「後悔した」「どちらともいえない」の合計が過半数だって。全国高等学校PTA連合会が約1万人の高校生に調査を実施したらしいよ。どんな会かよく知らないけどさ。
一番サカリのついた時期ですから、悪い言い方だけど、そこはまぁ、物は試しみたいなところがあってしょうがないのかも?!ですが。エロスについては皆、人のことは言えないしね。いやー、若いっていいですなぁ。。
おっちゃんより一言「そこに愛はあるのかい?!」
[PR]
by gunpatsuhp | 2005-02-20 00:00 | 頭痛ネタ

一生懸命頑張りやまで

2月 19日

今朝の日経新聞に三共・第一製薬が統合というニュースが出ていて。合併をすると国内では武田薬品工業に次ぐ売り上げの第2位の製薬会社になるらしいがそれでも世界では、14位だって。

ちなみに世界第1位は ファイザー
第2位 サノフィ・アベンティス
第3位 グラクソ・スミスクライン
第4位 メルク
第5位 ジョンソン・エンド・ジョンソン
第6位 ノバルティス
第7位 アストラゼネカ
    ・
    ・
    ・


って、どこかで聞いたことある名前ばかりでない?!

第1位 レルパックス
第3位 イミグラン
第4位 マクサルト
第7位 ゾーミッグ

買収&合併を繰り返してきた外資系の企業は強いですなぁ。。。
実際のところ、どこのどんなところが製造しているのかはよくわからないけど、日本のメーカーさん、なんだかんだいったって日本人はお薬大好きですから。日本版トリプタン系、いつ販売するの?!っていうか、トリプタンの先行く薬の開発もうやってんでしょ?!ぇえ?!どうなの?!
製薬会社は2006年度より外資系の企業による合併・買収が可能となり今後はさらにいろいろな再編があるようだが。
もたもたしてっと全部飲み込まっれちまうどぉっ!!
[PR]
by gunpatsuhp | 2005-02-19 00:00 | 頭痛ネタ
2月 16日

今日は久しぶりにスーパー銭湯に。このところの風邪からようやく復活気味になったもんで一気に疲労回復に向けて。ゴホッ!カーァ、ペッ!
今日のお湯は『登別の湯』をまねた露天風呂があって。成分は硫黄のようでなにやら血管拡張に作用し鎮痛効果があるらしい。へぇ~群発期に時間と金があったら登別だな!なんて。

それはそうと今朝の地震は怖かったなぁ。突然ガタガタドッカーンだもんな。地震恐怖症の自分としては地震が来るたんびにもうだめだ、終わった・・・って毎回思うんだけど、今回のはさらに輪を増して怖かった。
地震の後、トイレに行ったら水道は止まってるし。ゲェ~~、このまま朝まで出なかったら顔も洗えないじゃんって。(これは6時ごろに復旧)
引き出しとかは開いてるし、食器棚の扉は地震用ストッパーが働いて開かないし・・・(これが作動するのはよっぽどの揺れだよ)
会社の人んちはガスも止まったらしいし。
電気・水道・ガスなどライフラインが止まるとホントどうしようもなくなるのが今のこの生活。日ごろから備えが必要なのを改めて痛感です。
[PR]
by gunpatsuhp | 2005-02-16 00:00 | 頭痛ネタ

メラトニン

2月 9日

先日、日経の夕刊にちょっと気になる記事が載っていたのでご紹介。

『睡眠ホルモンが生殖機能を抑える』
網膜や脳の松果体でつくられ睡眠を促すホルモンが生殖腺の発達や機能を抑制する脳ホルモンを調節していることを広島大学の教授らが動物実験で突き止めたらしい。メラトニンはサプリメントなどで広く市販されていて、取りすぎると生殖機能障害が起きる可能性があるんだって。

メラトニンは睡眠などに深く関与する物質らしく、このサプリメントを販売しているサイトに群発頭痛にも。なんて紹介されていることがあり、摂取している方もいるようで。

まぁ、こうした記事があったから直ちにどうこうではないが、頭の片隅においておくべきでは?と思います。これはメラトニンだけにかかわらず、口にするもの、体に取り込むものすべてにいえることですが、体に直接作用するもの、いい方向ばかりに働くわけはないわな。。
[PR]
by gunpatsuhp | 2005-02-09 00:00 | 頭痛ネタ